Sample HomeSample Home

「春日井市民の幸福を考える会」活動方針

「春日井市民の幸福を考える会」は、春日井市民の幸福を考え、提案し、行動する有志の集まりです。

写真の説明

主要政策

(1)災害に強い春日井市をめざす
(2)いじめ防止対策と教育・福祉の先進都市、春日井市をめざす
(3)お買い物便利で活気ある商店街の春日井市をめざす

 

 

最近の活動

施工の流れをここに入れます。

〇 2016年10月9日(日)、「春日井まつり」開催日に、鳥居松町まるじゅうビル前を拠点として、同志3名でマイナンバー廃止を求める署名活動を行う。

〇 2016年10月下旬より週2回、春日井駅または勝川駅前にて、早朝7:30~「幸福実現ニュース」やその他チラシ配布などによる広報活動を行っている。
10/31(月)春日井駅、11/1(火)勝川駅、
11/7(月)春日井駅、11/10(水)勝川駅 
11/17(木)春日井駅、11/18(金)勝川駅
11/22(火)春日井駅
11/28(月) 春日井駅、11/30(水) 勝川駅

「リバティ学習会」を開催予定
2016年12月10日(土)14時~、グリーンパレス春日井、第5会議室
12月17日(土)14時~、レディヤンかすがい、講習室

提案・懸案事項

ホームページの開設や訪問活動などで市民の皆様からのご意見を集約してゆきます。

写真の説明

災害に強い春日井市をめざす

・水害対策は充分か?

庄内川に隣接し、内津川流域や地蔵川流域などの水害多発地域を抱えており、道路が冠水する被害は毎年発生している。春日井市としては災害用ポンプの整備や公園や道路の下貯水槽建設などの対策を講じてはいるが、その効果はまだ十分とは言えない。現在、細木公園の地下貯水槽は来年年明けに完了し、さらに来年は勝川南公園地下貯水槽の工事に入るためその効果を期待したいところであるが、地域住民からは側溝の拡張の要望も出されている。

根本的には河川の川底掘り下げ工事を県に要請を続けていかなければならないでしょう。

・地震対策は充分か?

写真の説明

2.いじめ防止対策と教育・福祉の先進都市、春日井市市民を目指す

・いじめ防止法に罰則を設ける必要性を訴える。NPO「いじめから子供を守ろうネットワーク」と協力して、いじめ防止の活動を展開していく。

・自虐史観問題を解決していく一環として、祝日に国旗掲揚を推進していく運動に協力していく。

・小学校の統廃合。安全な通学路の整備。

・廃校になった学校の福祉施設として再利用。

・児童虐待防止の強化。

写真の説明

3.お買い物便利で活気ある商店街の春日井市をめざす

・春日井市は名古屋のベッドタウンとして発展してきた街であり、憧れの住みよい住宅街を目指すためには、商店街活性化とショッピングモールの充実は重要かつ必要な要素である。

大泉寺町の土地開発事業の推移に注目していきたい。

 

写真の説明

4.春日井市の防犯について

・町内会活動の活性化が防犯に効果がある。

・公園が整備されているところでは、住民が公園をよく活用し、住民同士のコミュニケーションが取れていて、防犯の役に立っている。

・街並み整備や落書きの罰則強化によって犯罪件数激減は、ニューヨークのスラム街でも実証されている。

・道路・歩道・自伝車道の整備し、安全で快適で、街角で人々が集う街に。

 

写真の説明

5.企業誘致

・職住近接のためにも、春日井市の豊かな財政のためにも必要であるが、環境に配慮してすすめてもらいたい。?

写真の説明

6.交通インフラ整備

・道路の拡張。市営バスのダイアの改善し、便利な街にしてほしい。

・安全に配慮された道路整備。

・運転中のスマホ・携帯電話に対する罰則強化。

写真の説明

7.行政サービスのスピードアップ

・土地・建物に関する条例の規制緩和。

・各種手続きの簡素化。

 

写真の説明

8.45年たった高蔵寺ニュータウンの高齢化対策を考える

・3階以上に多数の空室がある問題。市営住宅の低層化。エレベーターの設置。

・車いすやストレッチャーがと通れるように通路を拡張。

・外国人の居住者も増加している。

写真の説明

9.市会議員の政務活動費の透明化を推進していく

 

写真の説明

10.地下に残されている多数の亜短炭鉱の問題をいかに解決するか

 

写真の説明

11.リニア新幹線が地下70m~100mを通過することになっていて、避難路が春日井市市内で、西尾・坂下・神領・勝川の4箇所に設置される。何か問題はないのか?

 

写真の説明

12.街角美化

・ペットの糞の放置などのマナー違反への罰則強化。歩きタバコ、吸い殻やごみのポイ捨てに対する罰則強化。

 

写真の説明

13.豊かな自然を楽しむ。公園整備。東海道自然歩道。弥勒山の登山道、展望台。

・もっとレジャーを楽しめる庄内川にできないか?

写真の説明

14.伝統を守る・内津神社、奥の院、古墳群、その他の様々な文化財の保護と観光地化の検討

<< 前のページに戻る

春日井市民の幸福を考える会

代表 酒井浩三

Copyright© 2016 Sakaikouzo 春日井市民の幸福を考える会 All Rights Reserved.